読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のユニクロはこれを買え(平成29年5月26日~)

 こんにちは。マキベリーです。今週からユニクロは感謝際なるセールを実施しております。まあ衣替えの季節を狙って夏物を大量にセールするのですが、その中にUTなるTシャツをかなりの物量で展開してますね。いろんな企業やキャラクターのロゴなどがはいったものです。いつも思いますが、これって買う人いるんですかね。まあこれだけ大量に展開してるし、デザインも極端に悪いものは少ないですが、しかしスターウォーズ任天堂スヌーピーはさすがに大人の男性が着るには抵抗がありますよね。まあすごく好きなキャラクターやブランドのデザインのはいった服を着たいというのはわからないではないですが。。それならベーシックな無地のものでカラーで冒険するとか、ボーダーなどで地味さを払拭するなどしたいところです。ロゴがはいったものを着るなら一目ではあまりイメージが付かないようなシンプルな英字だったり、模様のほうがいいと思います。例えばマリオのTシャツを着ればまわりからみたらマリオしかイメージに残らないでしょう。印象を与えるにはどうするかですが、あまり強いキャラクターなどはその印象を強く与えすぎてしまいますよね。少なくとも周りからオシャレとかこぎれいと言われたければ、キャラものはさけるべきですね。

 さてそんなTシャツいっぱいの感謝祭でもう一つごりごり押しているのがポロシャツです。ポロシャツはTシャツと違い襟が付いてますのでTシャツよりはキレイ目になりますが、素材が鹿子だったりするのでシャツよりはカジュアルです。なのでやはりパンツはスラックスとかブラックデニムなど濃いめの色が合わせやすいと思います。

 しかし夏はなかなかスラックスをはかないと思いますし、短パンもはきたいところです。そんな時に重宝するのがこちらです。

 

ユニクロ|ドライコンフォートシャツカラーポロシャツ(小襟・半袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

  ¥1,290(税抜き)

です。

 こちらのポロシャツは鹿子ではなく艶のある素材。ですのでぱっと見はブロードなどのシャツのように見えます。しかも襟のところが比翼仕立てとなって前からはボタンの見えない分ドレッシーに見えます。スーツのシャツにもよく見られる作り。小襟なのは少しカジュアルによりますが、最近はビジネスシーンでも小襟のシャツが流行しております。

 もちろんクールビズにも使えますし、先ほど申した短パンに合わせても、そこまで砕けた印象にならずに、お出かけもできるでしょう。しかも鹿子のポロは意外と着ていて暑いと感じますが、こちらはさらっとした生地で着心地もいいと思います。直接着ると乳首が浮いてしまう可能性があるので、中にタンクトップなどを入れて、裾をチラ見せすれば、腰位置を隠せるのであしなが効果もあります。

 夏はどうしても上一枚、下一枚と重ね着ができない季節ですのでこうしたキレイ目アイテムを使うことで、Tシャツ、短パンのおっっさんから脱出できるでしょう。ボトムズによって革靴やスニーカー、サンダルなどを使い分けていただければいいと思います。例えばスラックスならビジネスになりすぎるのでスニーカーやサンダルにする。短パンだとカジュアルになりすぎるので革靴やスリッポンなどを使うなどです。

 カラーのラインナップはキレイ目の白、ネイビー、黒、グレーなどスーツに使うような色ばかり。好みでお選びください。個人的にはネイビーにカーキーのチノやグレーに黒の短パンなどが好きですね。

 では来週もお楽しみに。

今週のユニクロはこれを買え(平成29年5月20日~)

 こんにちは。マキベリーです。本ブログはついついユニクロでかごいっぱい買ってしまう人、またユニクロなんかにいい服はないと思っている人、服にお金をかけられない人、服を選ぶのがめんどうな人にユニクロの期間限定品の中から一品を選び出すブログです。ユニクロの期間限定品はおおむね1週間。金曜日から次の土曜日までの設定です。そこでなんとか毎週金曜日の夜にはこのブログを更新したいと思っています。毎週1品買っても月に4品程度服が増えます。でも概ね1万円はいかないでしょう。なんとか私のような薄給のサラリーマンでもおこずかいでやりくりできる範囲です。(ユニクロ以外でも買えば別ですが。。。)服はなるべくシンプルかつキレイ目のものを提案しています。着こなしやなぜいいのかの理論を加えて紹介しますので、写真等はなくてもなんとなくつかいまわしも理解いただけると思います。写真も掲載したいですが、仕事もありますし、負担が大きくなって続けられなくなるとみもふたもないので、とりあえずが文章で表現していきます。

 さて今週は少しいつもと趣向を変えて、ビジネス用のシャツです。

ユニクロ|ファインクロスブロードシャツ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト) ¥1,990円(税抜)

 みなさんもそろそろ職場ではクールビズなるものが開始されていると思いますが、そんなクールビズにぴったりです。

 なぜか。なんせこのシャツ生地が薄いのです。ビジネス用に年中通して店頭にありますが、スーツの量販店やツープライススーツ店で展開されているブロードシャツと比較しても生地がぺらぺらです。襟も少々たよりなくネクタイをすると膨らんでしまうくらいのもの。

 しかし逆に考えればこの薄さ、ぺなぺなさが夏にはちょうどいいです。ネクタイも外すことが多いので特に問題ありません。

 一方形は標準とスリムがありますが、スリムはストレッチが効いていて動きやすいです。またアームホールが比較的細いためすっきりとした見た目となり、デザインはなかなかのものです。襟もカッタウェイなどもありますので、ネクタイをしない前提であればこちらもいいでしょう。

 このシャツに、夏素材のスラックスなどを合わせればキレイ目なクールビズが完成です。

 クールビズですが、みなさん中々どのようにするのか悩みが多いと思います。基本的には好みで着ていいのでしょうが、いくつかNGがあります。

 1点目は襟やボタン、ボタンの留める箇所の裏にチェックなどのアクセントのあるシャツはやめましょう。結構着てる人多いです。スーツカンパニーとかPSFA等で多くラインナップされてますが、ちょっとスーツや服にうるさい人が見たらこれは着ないなあという定番なのです。ボタンに色が付いていたり、取付に色付きの糸を使っているシャツ、袖まくりするとストライプの生地がでてくるのも同じです。スーツの本場では間違いなく売られてないです。昔省エネルックとして半袖のジャケットなどがありましたが、それと同様です。これはもう理屈じゃないです。こういうのはダサいと評価されてしまっている以上どうがんばっても覆せないものです。例えばケミカルウォッシュのジーンズなどもどんなに上手に着こなしてもオシャレに見えないもので、超上級者ならそれなりに見せることができるでしょうが、職場に着ていくワイシャツについては選ばないのが賢明です。

 2つめ。一時紺のジャケットにグレーのパンツ、茶色の革靴のいわゆるジャケパンスタイルがはやりました。今も流行ってますが、これもなんか流行になりすぎて、いまいちオシャレに見えません。だいたい茶色の革靴はかなり難しいです。ベルトとカバントーンを合わせないとなかなかキレイに見えませんが、毎日のカバンとベルトを合わせるのは結構手間ですし、少し明るさが違うと悪目立ちします。特にベルトと靴が茶色だと結構、そこに目が行きやすく腰が目立つ上に靴が目立って足が短く見えてしまいます。紺のジャケットにグレーのパンツならばシンプルに黒ベルト、黒靴がいいと思います。茶色の革靴はかなり危険です。上級者は別ですよ。茶色でもなるべくダークトーンであればこの限りではないですよ。

 3つめ。半袖。これもかなり危険なアイテムです。そもそもスーツの世界に半袖シャツはありません。基本的には長袖も腕まくりして着ましょう。半袖の難しいとこをは腕がだぼっとしてだらしなく見えることです。半袖をどうしても着るのであれば、ポロシャツなどがいいでしょう。

 クールビズというのは現東京都知事が始めた政策で、環境への配慮から生まれたものです。そっちの分ではエアコンが28度になったり、女性との格差を埋めれますので効果はあったと思いますが、まちゆく人たちがだらしなくなったという感じがして私はあまり好きになれません。

 タックインしてシャツを着用すれば基本的にウェストが目立ちます。ネクタイがあれば視線誘導でおなかのぽっちゃりや足の短さをカバーできますが、ネクタイも外してしまっている。そのうえいつものだぼっとしたスーツのパンツとシャツだけではルーズになりすぎます。

 ですのでジャケットを着ない、ネクタイも外すという時は残りはできるだけフォーマルに近づけることが大事です。まずはポケットのない白シャツ(ユニクロの通販サイトではあります。)で、ウールなど艶のある細身のスラックスで色は黒や紺などの濃いめの色で靴下も合わせて靴も合わせます。要するに腰からしたは全部黒みたいなイメージで合わせるとよいでしょう。ネクタイも夏用のニットタイやリネンなどのタイを用いるかもしくは、タイをしないのであれば、薄手のジャケットもしくはカーディガンなどを羽織ることによって腰位置が目立たないようにするのもいいでしょう。

 今回紹介したユニクロのシャツでもブロードであれば艶もありしわになりにくいのできっちり感はだせるでしょう。またスマホを首からさげたり、いろんな小物をポケットに入れると膨らんでこれもまただらしないので、なるべくスーツの鉄則を意識することでだらしなさを払拭してください。

 さて今回はクールビズについてでした。高いものを買う必要はありません。ユニクロのシャツとスラックスでも十分ですきっちり感は出せますのでみなさんご参考に。

 では来週もお楽しみに。

今週のユニクロはこれを買え

こんばんわ。マキベリーです。すっかり暑い季節がやってきてしまいました。GWもたいへん暑い日が多くて、つい最近までニットや羽織物がほしいこともありましたが、日中は半袖がいいくらい暑くなってしまいました。

 さて今週のご紹介はこちらのシャブレーシャツです。シャブレーとは生地の織り方のひとつのようですが、一緒に売られているデニムシャツに比べて光沢が強く色が淡いのが特徴です。

ユニクロ|シャンブレーシャツ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

 着るものはやはり季節感は非常に大事です。如何にブラックのシャツなどがドレッシーに見えるからといって夏に上下黒ではたいへん暑苦しい印象を与えます。真夏に通常のスーツ姿のサラリーマンも見ていてたいへん暑苦しいものです。

 そんな時にこんなシャブレーシャツはお勧めです。シャツでかつ色が淡いこともあり、適度にドレス感もあります。さすがにユニクロのこのシャツはビジネスでは少ししんどいかもしれませんが、絶対無理なものでもないでしょう。そういう意味ではさらりとこの時期に一枚で着るのに、派手すぎず、地味すぎずちょうどいいのではないでしょうか?

 パンツもほんとになんでもいいと思います。黒のスキニーやスラックスではややドレス感は強いと感じる場合は、ワイドパンツやカキーのチノなどでもいいですし、思い切って白パンでも問題ないかと思います。いつものことですが、カジュアルダウンしすぎないように革靴やスリッポンなどを上手に組み合わせていただければいいかと思います。

 ユニクロのこちらのシリーズはデニムを選んでもそこまで生地が厚くなく気軽に羽織れる重さです。

 加えてこのシャブレーシャツはデニムとの違いにダブルポケットになっております。このダブルポケットであるということは、アウターの要素が出てきます。通常の片側のポケットですといわゆるスーツではインナーとし扱われるシャツですが、このように左右にポケットのあるシャツはミリタリーの流れのくるアウターとして扱えます。中にカットソーなどを着てジャケットのようき着ても、単にシャツをアウターに着るよりもしっくりくることかと思います。細かい点ですがよく考えられていると思います。

 それでも長袖はもう暑いという人は袖まくりで暑さをしのぎつつ、涼し気に見せるのもありですし、もうすばらくすれば短パンに合わせてもいいかと思います。

 普通の白シャツではドレスすぎるし、Tシャツではカジュアルすぎると感じるときには非常に便利なこのアイテム。ぜひチャレンジしてはいかがでしょうか?

 では来週もお楽しみに

 

 

今週のユニクロはこれを買え

こんばんわ。マキベリーです。GWも終盤ですがいかがお過ごしでしょうか?気温も急激にあがりもはや日中は、長袖など着てられねえ。そんな感じになってきました。

 今週のユニクロですが、GWかつ今年は長めの休暇を取りやすい曜日の並びもあり、なんとら来店を促そうとかなりの広告数でした。

 新聞の紙面広告、2日置きの折り込みちらし、TVCMなど大量の広告露出を展開してきました。1アパレルブランドでここまで広告展開できる企業は日本では外資系含めてほぼないと思います。圧倒的な資本力ですね。いわゆる服に関心の強い層から、普段はイオンなんかで服を買っちゃう層まで幅広くターゲティングしていますね。

 そこから垣間見えるのはいろんな客層をターゲティングするということはいろんな服を取りそろえる必要があるということです。私がなどが見るとこれ誰が買うねんというようなキャラものや柄ものにもある程度のニーズはあるのでしょう。基本的にはシンプルで装飾性の少ないデザインの多いユニクロなので、それとは差別化したいという層がいるのも間違いありません。しかし客観的にみてやはりあまりキャラものはお洒落には見えないと思いますし、何色もの色を組み合わせたチェックシャツなどもあまり上手に着こなすのは難しいのだと思います。お洒落というのは客観的なものなのです。2~3人の仲良しの女の子が同じようなものを身に着けているのはよくあることです。それはなぜか?そのメンバーにとって仲の良いグループのメンバーの評価はもっとも重要でしょう。メンバーのみんなに褒められたい。そうするとメンバーの好みのものを自然とチョイスするようになります。夫婦でも同じで嫁さんが好かない服やブランドで着こなしても文句を言われるだけです。あくまでお洒落とは他人のためのものなのです。これはお洒落だけでありません。例えばビジネスもそうですし、商売もそうでしょう。身近に貢献できる誰かのためにやるのであって、決して自分のためにしてはいけません。であるかこそ自分がやっていて好きなことをすべきでしょう。一見矛盾しているようですが、あくまで自分の好きを追求しながらも他人への貢献を主に行動する。アドラー心理学のようでもありますが、これが本質であります。だからこだわりや個人の好みもありますが、常に身の回りの誰かを意識することから人は変われるそんなふうにも思うのです。

 さて前置きが長くなりましたが、今週はGWということもあり期間限定品もめまぐるしくチェンジさせて複数の来店を促すようなこともしてきております。毎回言いますが、自分を見失わずに賢く買いましょう。

 今週のお勧めがこちらです。

 

ユニクロ|ビッグシルエットポケツキVネックT(半袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

 いくつか種類が発売されてますが、今週のおすすめはVネックです。まずこのシャツは今はやりのビックシルエットです。ネーミングのとおりだぼっと大きいTシャツなのですが、ユニクロのこちらの商品は腕回りはわりっとシュッとしています。また身幅は太目、丈は短めです。このシルエットはまさにお腹のでてきた中年の味方。まず細目の腕回りのおかげで腕がすっきりかつ腕を太くみせることができます。男性の場合はたくましい腕はセクシーポイントです。腕回りが太い服を着ると華奢な腕がそこから飛び出してしまいなんか小学生みたいな印象になってしまいます。外人のようなたくましい腕っぷしにはなれませんが、そんな感じに見せることは可能です。身幅は広いことはでっぱったお腹を隠す効果があります。また生地も肉厚で固めなのでそのことも体形隠しに貢献してます。丈がまたルーズに長いとこれはこれでバランスを取るのが難しくなります。このようなビックシャツにはスキニーやジョガーなどの細身のパンツを合わせて上下のバランスを取ると下半身が細く見えてスタイルがよく見えます。メリハリが大事なので上半身にボリューム感を出すことは大事なのですが、丈をあまり長くしてしまうと単にだらしない恰好に見えてしまいます。ここらへんは少し難しいのですが、はやりのアイテムがあっても人々の印象やイメージというのは元来やきつかれているものでその印象にそった服を着てしまうとなかなかオシャレには見えにくいものです。例えば先日の素足にローファーなども一時期の石田純一などなんとなくそんな風に見えてしまうということです。石田純一ならまだいいですが、例えば日本の球団の野球帽などをかぶればどうみても野球少年になってしまいオシャレとは離れていくでしょう。

 そんな感じなので丈はやや短めのこのシルエットは正解だと思います。最後にポイントとして挙げるのはVネックです。こちらはTシャツなので基本的には一枚で着て下にボトムスで終わりのコーディネイトです。では通常のクルーネックとVネックを着比べるとどういう差がでるのか。当然Vネックはクルーネックより肌が見えます。特に女性などは胸元が空くことによってよりセクシーな印象を与えることができます。これは男性も同等です。先週アンクルパンツもくるぶしがちらっち見えるのがセクシーをアピールできるといいましたがこのVネックも同等の効果があります。そしてこちらのVネックはあまり深さはないので、着やすいでしょう。あまり大きく空いていると中年の男性などはやや気恥ずかしいと感じるでしょうが、この程度の空き具合であればさほど意識することなく、着ることができます。

 色はどれも無難な色ですのでどれもよいですが、私はブラウンを購入。下は以前紹介したドライEXアンクルパンツやスキニーなどで合わせます。比較的カジュアルなスタイルになりますので、革靴か黒で切り替えのないスニーカーなどですっきりとまとめるといいのではないでしょうか?シンプルですが、Vネックのおかげで少し差別化ができると思います。

 さて来週はGWも明けて、お祭りも一段落しますが、引き続き良質な限定品を狙っていきたいと思います。ではお楽しみに。

  

今週のユニクロはこれを買え

 こんばんわ。マキベリーです。いよいよ明日からGW突入。今年は大型連休になる方も多いのではないでしょうか?かくいう私も10連休。特にどこへいく予定もないですが、GWセールまっただなかのユニクロやGUをめぐって掘り出しものを見つけようかなとも思います。

 とはいえユニクロの場合はそこまで足で動き回らなくてもネットで在庫検索もできるので非常にらくちん。

 いまやZOZOをはじめネットで服を売る買うが普通になっています。しかしネットとリアル店舗が融合しているという意味ではユニクロは一歩進んでますね。ユナイテッドアローズとかシップスも少なくともZOZOに出しているアイテムはどこえいけば在庫があるのか示してくれたら、わざわざ複数店舗を訪ねる必要もありません。買うことを決めているならそのままネットで買えばいいのですが、やはりどうしても質感やサイズ感は手に取って試着してから買いたいものです。なので他のブランドもぜひ在庫検索を実現してほしいものです。そんなことをしたら来てくれる客が減るのではという意見もあるかと思いますが、少なくともユニクロにはそのような傾向はないでしょうし便利なものがあるということはブランドのイメージ向上や信頼度の向上につながるような気がします。どのブランドも戦略はあると思いますが、真に顧客の満足度を高めるとはそんなに難しいことをするのではなく、あああると便利だなと感じるくらいのことなんだと思います。まあユニクロの在庫検索が簡単に実現できてるわけではないかもしれませんが。。

 さて今週はGW突入ということでユニクロも気合が入ったチラシをまき、いつもよりも期間限定品も多めです。パッ見るも安っとなりあれもこれも買ってしまいそうになりますが、それでは結局散財してしまい着る機会もないものを選んでしまったり、着用しにくい色を選んでしまいがち。なのでこんな時こそ冷静にチェックをして厳選したものを選んでいきたいものです。

 そんなわけで今週はこちら

ユニクロ|ベリーショートソックス(25~27・27~29cm)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 えー靴下かよっと突っ込まれそうなのですが、この期間3足790円です。靴下ですが、この靴下はベリーショートソックスといって完全に靴の中に隠れてはいていることがわからないソックスです。

 なぜこの靴下が必要かといいますと今はパンツはアンクル丈が主流です。ユニクロに限らず、もはや市民権を得ていると言っていいでしょう。ところがこのアンクル丈というのは女性ではそこそこ前からあったと思いますが、以外と男性ははいている人は少ないのではないでしょうか?このアンクル丈の魅力は足首を見せることで足を細くみせるとともに、セクシーさをアピールできるといわれています。確かに腕まくりや胸のあいたVネックなど、手首、足首、首は体の細い箇所であり、またそこを見せることでセクシーな印象を与えることができます。そんなために購入したアンクルパンツ(当該ブログでも3月31日に推薦)ですが、靴から靴下が見えてしまっては、効果も半減。かといって素足に革靴やスニーカーは即くさい靴を製造してしまいそうです。そんな時に役に立つのがこのソックス。少々脱げやすい難点はありますが、裸足で靴をはくのがポリシーの石田純一でもあるまいし靴下ははいておきたいもの。どうせ見えませんし、ユニクロでまとめ買いで十分ではないでしょうか?私もすべて黒でもよかったのですが、家でまざるといやなので色を分けて購入しました。アンクル丈でなくてもこのソックスで靴をはけばちらりと素肌がみえてセクシーさがアピールできるのではないでしょうか?

 さてさて靴下ですが、みなさん普段はどんなものをご購入でしょうか?そこそこオシャレな人でも適当なスーパーのまとめ買いやそれこそユニクロで変な柄のものを買っていないでしょうか?

 しかし靴下とは服の中で以外と目立つものです。私はスーツの時はほぼスーツと同色になるようにしております。これはスーツとの一体感を出すことで少しでも足を長くみせることができると考えてのことです。これはカジュアル服でも同様です。夏は今日紹介したベリーショートばかりですが、少しまだ肌寒い日などは靴下がはきたいなあという時があります。そんな時は例えばトップスやパンツが黒やグレーや白などのモノトーンで構成した場合には例えばカモフラ柄とかボーダー柄とか柄物を入れることでアクセントを入れることができます。

私自身ほとんどユニクロの上下で色も少なく構成しますのでこうった靴下とかで差別化をはかりたいと思ってます。そうすればユニクロとばれていてもなんとなくオシャレに気を使っているというのが表現できるとのではいでしょうか?だから靴下は百貨店とかタビオとかちょっといいものを買うようにしております。3足1000円にはあまり手を出しません。一度そういった靴下をはくとはきごごちもよく満足感も高まります。そういう意味では靴と靴下にはややお金をかけ、上下はユニクロしかもセール品です。私のコーディネートなど大したものではありませんが少なくとも何をどう組み合わせ着るかということを考えることがすごい楽しいです。オシャレはお金がかかるものですが、かといってお金がなくてもできることもあるものです。

 では今週はこの辺です。また来週をお楽しみに。

 

 

今週のユニクロはこれを買え

 こんにちは。マキベリーです。さてさていっきに気温があがり春モード全開ですね。さすがにもうアウターはいらないかなという気候となりました。

 さて今週はゴールデンウィーク前ということですが、GWにお出かけには何を着るかというのも結構なやみどころです。昼間はもう半袖でいいくらい暑いですが夜は結構すずしい。そんな感じなので本当に難しいです。

 そんな季節にお勧め、かつ今シーズンは他のアパレルでも多くラインナップされているセットアップです。

 セットアップとは要するにスーツ同様上下セットで着るものです。いろんな組み合わせはありますが、概ねジャケットとスラックスとなります。

 働くサラリーマンの皆さんは平日スーツにネクタイ姿で出勤される人がほとんどですので、休日にスーツを着ることには抵抗があるでしょう。できればパーカーやスウェットにジーンズなどが楽でいいなあと思うのではないでしょうか?

 しかししかしです。少しでもオシャレをしようと思えば他人と差別化が必要です。これはオシャレに限りません。仕事で他の人より成果を得よう、学校生活で目立とうと思えば他人と同じことをしていてはいけません。これまでの日本の教育は多くの優秀な同じ人を作ることでした。言われた事を誰よりも早く理解し、誰よりも上手にこなす。もちろん現代の企業社会でもこのような能力が求められることにかわりわありません。しかし世の中は変化しております。安く大量に品質の良いものを製造することよりも、デザインや体感といった感性にうったえる部分が商品の価値を決めます。

 多くの消費者はすでに満たされております。その消費者に新たに商品を購入してもらうのはそう簡単ではありません。それには作り手の思いや本当に買ってもらう人への気持ちが左右します。どんな事でもいいと思います。私はこの件には人に負けない、こだわりがあるなど個性を出していく必要があると思います。特段他者より抜きんでる必要はありません。ちょっとした好きやこだわりでいいと思います。つもりつもれば大きな差になる。誰もが必ずしも最初から他人より抜きんでているわけではありません。イチロー選手はどうでしょうか?最初から野球が極端にうまかったわけではありません。すこしづづ積み重ねていって今のイチローがいます。なにもメジャーで大活躍する必要はありません。会社の中で一番、同じ部署で一番、同じ係で一番。なんでもいいと思います。どんどん範囲を狭めていけばどこかで必ず一番になれます。それを自信にして進んでいけばいいのです。なにも他人と比べて卑下する必要はありません。

 ファッションもその一つでしょう。ファッションはある程度知識を得れば簡単に数人の中で抜きんでることは可能です。いつもあつまる友人、となりの席の誰かに勝つのは簡単です。そんなところから自身をつけて他の事に取り組めばいいのです。

 そもそも他人との勝負ではなく、自分に自信を得られるツールであればいいのです。

 そういったわけで今回はまさにセットアップです。休日にジャケットとスラックスで外出すればそれだけで差別化です。近所のスーパーでもコンビニでもいいです。トレーナーにジャージパンツもいいですが少しこじゃれた格好でいけば周りの視線も違います。家族の見る目も変わるでしょう。どうせ近所だから。どうせ誰も見ていないからとあきらめたらその時点で負けははじまります。

 プロ野球の試合は年間140程度戦いますが、一戦でも今日はいいかと思えば簡単に負けてしまうでしょう。140試合もあるけど毎日全力で勝ちにいくのです。

 長々と書きましたが、そういった訳で今週はこちらです。ジャケットとスラックスを同素材でセットで購入をお勧めします。セットアップがはやっているからといっていつもスーツを休日に着てしまうとただの仕事帰りのだらしないおっさんになります。

 仕事のスーツとカジュアルスーツの最も大きなちがいは着丈の長さです。仕事着はおおむねお尻が隠れるくらいの長さで着ますが、カジュアルはおしりの半分くらいの着丈で抑えるほうがよりキレイに見えます。なのでそこに注意してサイズを決めましょう。

 スラックスもアンクルでソックスをはいてないときは肌が見えるくらい短くていいと思います。

 インナーはシャツではくTシャツやカットソーなどで少しドレスダウンしてあげれば仕事帰りには見えないでしょう。コーディネートや色の組み合わせもほぼ考慮しなくていいのでたいへん簡単です。今から真夏までは十分いけそうですね。ユニクロのこのジャケット、パンツも毎年の定番ですが形もよく安っぽくもないのでお勧めです。最近はカジュアル用セットアップもユニクロ以外でも低価格で出してますが、品質やデザインのバランスではまだまだユニクロにアドバンテージがあると思います。

 今回は私は上下濃いめのネイビーで揃えました。セットアップで揃えられるのは限られますのでご注意を。後あまり明るい色は素材感は出やすくやや安っぽく見えますのでやはり濃いめの色がお勧めです。

 最近の素材はストレッチも効いています。気軽にいつものスーパー、公園に行くのにも全然気にせず使い倒せます。

 自分に自信を持つツールとしてぜひ活用してみてください。

ユニクロ|ドライストレッチジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

www.uniqlo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のユニクロはこれを買え

 こんにちわ。マキベリーです。さてこのブログもはや9回目を迎えました。来週は記念すべき10回目です。御覧いただいたみなさまありがとうございます。そうこうするうちにすでにワードローブは9点も追加になっております。しかも先週のタンクトップは3枚組です。ジャケット1点、ニット1点、シャツ2点、カットソー2点(タンクトップ込)、パンツ2点。そういう意味ではバランスよくそろえられてお値段は1万円ちょっと。たいへん効率的にワードローブを増やすことができているのではないでしょうか?

 何回か触れていますが、ユニクロなどのファストファッションのショップは安いから、見やすいからとついつい籠いっぱいに服をほりこんで購入してしまいがちです。しかしいざ帰ってみると実に着用しずらい服などがまぎれていがち。ぜひこのブログを参考に厳選したアイテムを手に入れてください。基本的にはあまりコーディネートを意識しなくてもキレイ目で大人っぽいアイテムを厳選しているつもりです。色やサイズ選びなどもできるだけ具体的に案内していきたいと思います。

 話は変わりますが、よくyahooニュースなどでユニクロに関するニュースをみるとそのコメント欄は結構ユニクロに否定的な意見が多く掲載され、またその意見への共感も高いのです。その代表的な意見はユニクロはダサいという意見です。しかし服というのは基本的に全身のコーディネートやシルエットで判断されるもので、何かデザインの優れたアイテムやブランド品を着ているからオシャレなどということはまったくないと思います。逆にいうとユニクロのアイテムを着ているからダサいという文脈はまったく通じません。

 たしかにユニクロの商品はファストファッションとはいってもはやりのデザインを取り入れたり、極端な細身やワイドなシルエットはとっておらず比較的ベーシックなアイテムは多いかと思います。しかしそれらの極端にデザインされた服というのは、ファッションに通じた人であれば、その意図を理解できるために評価されるでしょうが、一般人にはへんてこな服を着ている人以外の何物でもありません。

 得にある程度年齢を重ねた男性などはそういった過度にデザインさらたものよりベーシックなアイテムを品良く着こなすというのが理想でしょう。そういった形を目指すのであれば、靴や時計やマフラーなどの装飾品こそそこそこいいものを着け、服はユニクロでシルエットと色を整えるほうがよっぽど評価されるはずです。服は自分が身に着けるものなのでどうしても自分の価値観が優先されます。自分が好きな色、形、ブランド、素材。しかしオシャレかどうかはあくまで周りの人が評価するものです。

 そういった相対的なものですから服で自己主張するなどとはあまり考えずに他人からどう評価されるのか、もうちょっというと他人にどう貢献するかが重要です。例えば会社員の仕事着であれば、会社の業績にどう貢献するのか、家族のお父さんであれば子供の学校生活や教育にどう貢献するのか。

 何かと最近は自己主張が少ないと言われますが、変なこだわりや主張を持つ人はかえって増えていると思います。またそれを助長するような声もあります。しかし人間は社会で生きている以上何かに貢献することがそれこそ生きる意味だと思います。それは自分の家族や会社など身近なものでいいのでしょう。

 ぜひ自分は何で誰に貢献したいのかそれを問うてほしいものです。

 

 少し長くなりましたが今週のおすすめの期間限定品はこちらです。

  ¥1,290

ユニクロ|ウォッシュボーダーT(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

  ボーダーTはなかなか男性は買わないかな。横しまは太って見えるなどのイメージもあります。

 しかし大人っぽい服装をこころがけるとシャツにスラック。ジャケットなどどうしても仕事着に近づいていき、地味な印象になり一歩まちがうと初老のおじいさんのようになります。かといってキャラものや派手なカラーを着用するといっきに子供っぽさがでてしまいます。そんな時に脱地味としてボーダーがお勧めです。ジャケットのインナーに着用したり、少しおおきめのサイズで下を細身のジョガーやスウェットなどにすればメリハリがきいてきれいなシルエットになります。黒と白やグレー、ネイビーなどのボーダーであれば子供っぽさがなく、脱地味がはかれます。GジャンやはやりのMA-1のインナーとしても活躍できそうです。特にもうGWになればニットでは汗ばむ季節になります。ボーダーシャツに薄手のアウターなどが調節もできてちょうどいいのではないでしょうか。

 ユニクロのボーダーは生地も厚めでしっかりしています。こういったやや固めの生地は体形もごまかせて、中年にはもってこいです。下はキレイ目ならスラックも合うし上述のジョガーやスキニーデニムなども合わせやすい万能アイテムです。

 女性はボーダーシャツなどを上手に取り入れている人が多いですがなぜか男性はあまり少ないもしくは赤や黄色が入った派手なボーダーを選びがちです。今回のユニクロのラインナップは得に派手な色はないのでどれを選んでもあまり問題ありません。

 ボーダーの太さですが、ここは細身のラインのほうが大人っぽい感じがでます。太目のボーダーはややラガーシャツに近くカジュアル感が増えます。今回私はこちらのNAVYに白ラインをチョイスしました。襟はポートネックというクルーネットよりよこに広く空いたタイプ。参考画像のように中に襟付きのシャツを合わせてニットのように使うのもありですね。その場合は通常Mサイズの人ならLやXLなど少し大きめを着て細身のパンツを合わせてメリハリをつけるときれいにしあがると思います。しかしこんなボーダーでもやはり少し柄ものを取り入れているという感覚をもちパンツはなるべく黒やグレーのシックなものを合わせましょう。ここに派手ないろのパンツなどはいくらシックな色のボーダーといってもカジュアル感は強まります。なるべく色は少な目でシンプルにすることが大事です。

 常に抑え目抑え目を心掛けることがまずは第一歩です。カラーや柄ものを取り入れるのは上級アイテムとして認識しておきましょう。そういった意味でも今回のボーダーは抑え目かつ地味になりすぎないアイテムです。

 今回は少し長くなってしまいました。来週もお楽しみに